中京重機
中古重機・建機の買取実績No.1の中京重機のオフィシャルブログ

何でもお気軽にご相談ください!

電話:0120-083-667

International:+8152-701-5188

中京重機ブログ

中京重機のオフィシャルブログです。

2019 12.07

重機にさよならを言う前に!重機引取の際の注意点。

投稿者: 作田 明應

カテゴリ: 中古建機中古建設機械環境機械建設機械買取り重機整備重機の整備破砕機リサイクル機械リサイクル環境機械

こんにちは作田です。

12月に入りました。クリスマスプレゼントに何を選ぶか?色々考えるだけでも愉しいのですが、毎年のように悩んでしまいます。

そんな重機好きの貴方に朗報なのが重機でGO! なんとこれ、油圧ショベルの操縦をスマフォで楽しめるシミュレーターなんですよ。そしてうれしいことにグラップルのシミュレーションまでできるんですね。・・破砕機とか使えるといいなあって思ったりして。

私は実物の油圧ショベルでGO!しますね。

サンタが質の良い自走式木材破砕機をつれてきてくれないかな・・。

今回は、査定を終えた重機をお客様の置き場から搬出するまでを解説します。

無題-9

中古重機の売却代金は銀行振り込みが基本です。

買取業者との査定額の折り合いがつくと売却になります。その際必要な場合は契約書を取り交わすこともあります。

 

書類(メンテナンス記録簿,特定自主検査(年次点検)記録表,譲渡証明書、取扱説明書・サービスマニュアル・パーツリスト)がそろっているかも確認します。ナンバープレートを取得している車検付きの重機の場合は、名義人の印鑑証明の提出と委任状・譲渡証への実印の捺印が必要です。

blogimage (4)-1

証明証は再販時に必要なので要チェック!

 名義変更手続きは買取業者に代行を任せることもできます。重機購入に関する費用の額の大きさからお金のやり取りには金融機関に取引記録を残す振込での取引が一般的です。基本的に代金との引き換えが原則となりますので振込口座への入金がすぐに確認できるような準備をしておくことをお勧めします。

 但し、まだ一部では現金払い・小切手等で決済することがあるようです。外国籍の買い手とダイレクトに取引している場合など、買取業者の信頼性に不安がある場合は受け渡し時に現金で支払うことを取引の条件にしておくことはトラブル回避のためには、有効です。ローン支払い中や、リース期間満了後に他者(リース会社以外)へ売りはらう場合は、事前に相談すれば代理受領や買取額から残債の支払いを代行してもらう事も場合によって可能です。

買い取られた重機の引取は回送業者がおこないます。

重機の多くは車に積載して現場に移動しています。

ナンバーを取得して公道を自走して移動できる一部の大型重機を除いて、必要書類は業者が用意する契約書や誓約書程度で特別に売却者が揃えるものはありません。ホイールローダ、ローラー、ホイール式アスファルトフィニッシャ等、車検を有する(ナンバープレート付)中古建設機械は、国内再販する場合に限り、ナンバープレートを外さず(=一時抹消登録せず)、所有権移転(=名義変更)書類一式と共に買取が出来れば価値は高いです

 重機の多くはナンバープレートがありませんし、速度も出ないので、トラックに載せて買取業者のヤード・工場に運搬します。

そのため、査定のその日にそのまま重機を運搬するということはありません。後日トラックで陸送(回送)することになります。

重機の場合、原則検品した所在地で搬送車の車上にて売却した側から中古買取業者への重機の引き渡しになります。回送のための変形・調整・分解が必要な場合は事前に打ち合わせをしてどちらかがその費用を負担するかを決めます。実際に重機を回送車に載せた時点で中古重機業者は代金を支払うのです。(一般的に横幅が3.2mを超えるもの、高さでおよそ4.2mを超えるものはたとえ低床な台車をつかっても道路交通法に抵触します、回送姿勢への分解等が必要になります。)

重機回送

 大きな重機は低床トレーラーで運びます。

買取業者や運搬する重機のサイズ・重量によって買取業者が自分たちで運搬する場合もあれば、運搬業者(回漕業者)に外注するケースもあります。

現場でまだ重機が稼働している等など、引き渡し日に関して、条件があれば買取業者に相談してください。買取の話はまとまっても受け渡しがそれから23か月先になることも実際にあります

 

3~10t程度で小型の重機は中~大型トラックがベースのハイジャッキセルフ(よく現場ではセルフと呼ばれています。)で運搬します。

荷台とキャビンの間にジャッキがあり、トラック全体を後ろに傾斜させ、あゆみ板の上を重機が渡ることで重機が乗り降りします。

大型の重機の場合は低床トレーラーの出番ということになります。

メルマガ登録ご希望の方はこちら

sn_bnr_magazine-1

重機の買取を検討される方はこちら   

img_pickup04

 

 

まとめ

・売却した重機の代金は銀行振り込みで支払われます。

・重機の引取には低床トレーラー等を使って陸送されることが殆どです。

関連記事

▼▼ 買取りお見積りの方は、お気軽にお問い合わせください! ▼▼
重機の買取査定フォームはこちら

 

メールマガジン購読

投稿者プロフィール

作田 明應

作田 明應

カテゴリー一覧

see all
  1. ホーム>
  2. 中京重機ブログ>
  3. 重機にさよならを言う前に!重機引取の際の注意点。

ページの先頭へ