中京重機
中古重機・建機の買取実績No.1の中京重機のオフィシャルブログ

何でもお気軽にご相談ください!

電話:0120-083-667

International:+8152-701-5188

中京重機ブログ

中京重機のオフィシャルブログです。

2018 11.16

解体仕様機大集合!!コベルコ建機主催「秋の大展示会2018」。

投稿者: R.Y.

カテゴリ: 建機建設機械買取り中古重機油圧ショベルアタッチメント解体

はじめましてこんにちは。

皆様とはお電話やメール等で接する機会が多いかと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

当社には1年を通して様々な展示会の案内を頂くのですが、事務職という仕事柄私自身が直接参加する機会は多くありません。

ですが今回、スケジュール的に私も行ける展示会があるということで、なかなかこんなチャンスはない!ということで飛び入り参加してきました。

楽しかったこともあり、かなりハイテンションなブログかもしれませんがお付き合いいただけますと幸いです。

001.jpg

遠隔操作・ICT施工、現場の進化は待ったなし!!

さて、ブログのネタに丁度良いタイミングで、先日社員4名で展示会に行って参りました。

東日本コベルコ建機㈱様の主催で千葉県市川市で行われた「秋の大展示会2018」です。

113()4()2日間行われており、私たちは3日にお邪魔しました。爽やかな秋晴れで絶好の展示会日和です。

何とか無事に現地まで到着し、さて第1駐車場に・・・・と思えばずらりと長蛇の車の列。

係の人に少し離れた第2駐車場に案内されたのですが、その第2駐車場も満車。

3駐車場に案内されなんとかようやく車を止めることができました。来客の多さにただただ驚くばかりです。

目玉の機械の展示もさることながら、特に今回は土曜日でも文化の日で祝日でもありましたので休日の企業様も多かったのだと思います。

ご家族連れの方も多数いらっしゃってました。

 

入場後すぐはブースで出店されているアタッチメントや建機部品ブースを一通り周り、御挨拶させていただいたり、またお話を伺ったりしていました。

普段の展示会では見かけない、珍しいアタッチメントを色々と見ることができました。

002

その後、コベルコさんの遠隔操作の体験ブースがありましたので、中に入りしばらく体験者のモニターを見学。

遠隔地から機械を動かせるというシステムで何名か体験されていらっしゃいました。実機の運転が上手であろう方も、最初はVRのような画面に慣れるため慎重にウォーミングアップしていました。始めてしばらく経つと、もう慣れた様子で上手く石材をすくっていました。流石です!

 003

その建物の横にはICT施工の体験ブースもあり、こちらは実機に乗って体験できます。

こちらでは実際に当社の社員が乗って体験。掘削深さや高さの設定などが行えるシステムで、実際に設定したりして動かしていました。

004

また、近くには360度旋回型のバケットのデモが行われていました。

アームに対して90度旋回して掘削が行える為、標準ブームでも狭小地で作業が出来るようです。

DSC_1055DSC_1056DSC_1058DSC_1060DSC_1062

ICT、遠隔操作など、言葉やカタログで見ることは多かったのですが、実際に現物が動くのを目の当たりにし、建設現場での建機の活用方法が変わっていくのを今回とても間近に感じました。

 

脅威のサイズ!ギネス登録超大型解体仕様ショベルSK3500Dデモ!!

次に、そのままの流れでコベルコ様の実機が並べられているブースへ。

ミニショベル群がずらりと並んでいます。

005-1

ミニショベルの群れを抜けると特殊機械が広い空間に多数置かれています。

006

回転フォーク、小割機、大割機と解体仕様機が並び、その横にマグネット、林業、自動車解体機、テレスコ仕様等の特殊仕様機やその他クレーン数種が並んでいました。

007 008

11台本体とアタッチメントをフルで動かしながらナレーションで機械紹介をしていただいたことで非常に分かりやすかったです。
普段、なかなか解体機をフルで動かす姿を見ることが出来ないので貴重な機会でした。

その後はその機械全台を使って、曲に合わせて同じ動きをするというパフォーマンスも行われました。
こちらもオペレーターさんの腕の見せ所。
一糸乱れず、統率のとれた動きで更に迫力も増して見応えがありました。

IMG_7375 IMG_7371

さて、いよいよお目当ての場所へ。東京の解体業、ナベカヰ様所有の解体仕様機SK3500Dです。
ギネスに登録されている超大型ショベル、こんなに近くで見る機会は滅多にありません。
他の機械と並んでいると遠近感が狂いそうな大きさです。

009

時間的にも丁度良いタイミングで、フルでブーム・アームを伸ばした状態の姿を見ることが出来ました。
あまりに高くて写真に収まりきれなくて大変でした・・・・。

010

またこの後に、この大割を使って生たまごを1個掴んでスタッフの手に渡すというイベントも行われていました。
大割で生たまごを掴むだけでも凄いのに、それを移動させるのは本当に驚きです。
オペレーターさんの技術力にただただ感服するばかりでした。

 今回の展示会では、全体的に解体仕様機が多く展示されていて見応えが十二分にありました。
気付けばスマホだったにも関わらず、撮影枚数が100枚を超えておりました・・・・。
展示されていた機械もほとんどが新車のような美しさ。なかなか同時にこの種類はお目にかかれません。
駐車場の件もありましたが本当に凄い数の人で大盛況、地元に根付いているイベントなんだなと改めて感じました。非常に勉強になった1日でした。

 

メルマガ登録ご希望の方はこちら

中古重機・建機情報メルマガ登録アイコン

建機・重機の買取・査定をご希望の方はこちら。   

中古重機・建機買取アイコン

環境機械を始めとして、中古重機・建機をお探しの方はこちら

中古重機・建機リスト

            

まとめ

解体機が集結した「コベルコ建機主催「秋の大展示会2018」。

遠隔操作とICT施工で建築現場の進化が急加速。

さすが!脅威のサイズさすが!脅威のサイズ解体仕様機SK3500D。

関連記事

▼▼ 買取りお見積りの方は、お気軽にお問い合わせください! ▼▼
重機の買取査定フォームはこちら

※弊社HP内にあります期間限定の査定額アップキャンペーンからお問合せ頂ければ+10%がんばります!

メールマガジン購読

投稿者プロフィール

R.Y.

R.Y.

カテゴリー一覧

see all
  1. ホーム>
  2. 中京重機ブログ>
  3. 解体仕様機大集合!!コベルコ建機主催「秋の大展示会2018」。

ページの先頭へ